U3(ゆーさん)と愛犬ブラウンの日常風景を綴る


by u3_brown
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

陛下の片思い

f0091323_74815100.jpg



武羅運陛下はうちの奥様が好き。

でも片思いなんだ。

なぜ?・・・・・・・・・・・

それはね。


f0091323_7515979.jpg



奥様がわんこ嫌いだから。・・・

えっ、わんこ嫌いなのに何で

何で一緒にいるの?

それはね。


f0091323_7543893.jpg



U3が奥様がわんこ嫌いなのを知っていたのに

ペットショップで一目惚れして

ボクを連れて帰って来てしまったからなんだ。

もうその日の夜の奥様の怒った顔はとても怖かった。


f0091323_7593373.jpg



全てはU3の身勝手な行動の結果なんだけれど、

ボクはU3という飼い主に選ばれてとても幸せなんだ。

だから奥様が怒ってもU3を責める気にはなれないんだ。

どうか奥様~。U3を許してあげて下さいな~。


f0091323_844957.jpg



生後2ヶ月でこのお家の子になってもう3年と1ヶ月。

その間色んな事があったんだ。

奥様は怒ると怖いけれど、本当はとても優しい人。

はじめは、無視してかまっても呉れなかったけれど


f0091323_89611.jpg



今では家族の一員として認めてくれているし、

食事のを作ってくれたり、おトイレの始末もしてくれるんだ。

でもね、わんこはやはり苦手なんだって。

だからボクはいまだに抱っこされたことがない。


f0091323_8142992.jpg



U3が時々ボクに向かって話し掛けるんだ。

『ごめんな。わんこ嫌いなママだけれど悪いのはママじゃなくってU3なんだよ。』

ボクはそれにいつも応えるんだ。

『ううん。気にしなくてもいいんです。それでもボクは奥様が好きだから。』

『精一杯お世話をしてくれる奥様が好きだから・・・・・・・・。』
[PR]
# by u3_brown | 2006-03-22 08:23 | 家族
 わたくし、武羅運陛下は自由気儘。

でもご主人さま(U3)にだけは頭が上がらない。

しつけは結構厳しく出来るまでやらされる。

途中泣き言を言ってもごねても駄目!出来るまで何度でもやらされる。

だから一通りのコマンドは一応出来るのね。

でもひとつだけご主人さまが手を焼いている事がある。

それはね。(ブログしながらお食事する方はいないとは思うけど一応「ご免なさい」といっておこう)

下の始末なんです。ほんと何度しつけても、いろんな工夫をしても駄目。

ご主人さま、もうあきらめ顔なんだけれど彼(ご主人さま)はなかなかしぶといので

ボクとご主人さまの根比べなんだな。


f0091323_13442026.jpg


f0091323_1345348.jpg



いや~~~、うちの武羅運はね、ちょっと見はイイコなんだよね。

散歩に出るとおばちゃんや女の子に「かわいい~」とか云われて

犬なのに「猫かぶってる」って奴でして、

しっぽをブルンブルンぶん廻して愛想振りまいて非常に大人しいんですよ。・・・一応ね。

でもね。気に入らないとどこでもオシッコするんですよ。

普段はしないのになんか気に触ると畳やフローリングに平気でするし、

一度なんかドッグランで気に入らないわんこに向かって○ーキングしちゃいましたよ。

いやー飼い主さんにえらく怒られました。(これ実話ですねん。・・・何で関西弁やねん!)


 でもね「オシッコ」だけならまだしも「daiben」まで腹いせにするからね。

怖いわんこだよ こいつは。

以前あるトリミングショップに預けたとき、

指定された4時間後に迎えに行ったらいつもの陛下と違う反応。

扉が開くと壁に沿っておずおずと出て来た。

いつもなら飛びつく様に出てくるのになんか変におとなしい。

お店のトリマーさんに『うちのブラウンおとなしくしていました?』と聞いたら、

『いえ、別に・・・』と何となくその方の返事もおかしい。

『悪さしませんでした?』と重ねて聞いたら、

『いいえ。イイコでしたよ。途中ウンチをしましたけど。・・・』という返事!

わたしピピーンと来ましたね。

この人なにか武羅運にしたなって。

多分このトリマーさんは武羅運陛下を叩いたなって直感しました。

何故分かったかというと(記憶では)その人の人差し指の付け根に

預けた時には無かったバンドエイドが貼ってあったんです。

これは武羅運陛下が噛んだ痕に違い無いと思いました。

陛下を預ける時にトイレを済ませてから預けているので、

通常なら3・4時間程度でする訳がないんです。

自分に危害を加えられなければ人を噛む様などというとんでも無いことをする訳がないのです。

その場は黙って帰りましたが、

家に着くなりいきなり陛下が胃の中にあったものをすべて吐いてしまいました。

それで叩かれた事を確信しました。

よほど強くでも叩かれない限り吐くなんてことをする筈がないのです。

陛下はドライヤーが嫌いなので多分動き(逃げ)回ったのだと思います。

それで云うことを聞かないから押さえつけて

押さえ付けられた為に、それで余計に暴れて、

とうとう手に負えなくなって思わず叩いちゃったんだろうな・・・その光景が目に見える様でした。

でもね。例え暴れたとしてもトリマーさんがわんこを叩いては駄目なんだよ。

だから、その後に陛下に『脱糞』されちゃうんだよ。

陛下は普段は大人しいけど危害を加えられると「君子豹変す!」を絵に描いた様に


f0091323_1451781.jpg


こんな顔になっちゃうよ(うそうそ!これあくびした時の顔ですねん)


わたしだってしつけは厳しいけど叩かないよ。無理に押さえ付けたりしないよ。

『自分がされて嫌なことは例えそれが動物だったとしてもけしてしてはいけない。』

これがU3の信条です。(それ以来その店には二度と行っていません)


・・・ってな訳で陛下の最終兵器は『脱糞』です(爆)

これをされるとひとたまりもありません。

何しろされて一番困るところに間違いなく致しますから(笑)



武羅運陛下のイメージが崩れちゃいましたかね。

じゃ最後にお口直しとして

陛下幼少の砌のお写真(御尊影)を載せて今回はおいとまいたします。


f0091323_14553621.jpg



f0091323_1456131.jpg



f0091323_14563589.jpg

[PR]
# by u3_brown | 2006-03-16 14:57 | わんこ(犬)のお話

初めての投稿です

f0091323_058461.jpg


 はじめまして!

『U3』です。これで『ゆーさん』と読みます。

それから、わたしの相棒も紹介します。

『武羅運』という名のわんこ(犬)です。

フルネームは『雲谷斎武羅雲』です。

何と読むのか・・・ひらがなで書くと『うんこくさい ぶらうん』です。

もうお分かりだとは思いますが、

幼犬の頃はよくお漏らしして「うんこ臭かった」からこの名が付きました。

当人(当犬)は『雲谷斎』と云うと嫌な顔をするので(飼い主には分かるんです)

普段は『陛下』とお呼び申し上げております(笑)

以後仲よくして頂ければと思っています。


f0091323_10541.jpg


 まあ、前置きはこのくらいにして自己紹介をばいたします。

U3はさて置き、『雲谷斎武羅雲』陛下は御年三歳と三ヶ月にお成り遊ばされ、

人間様で云えば二十八歳の体力気力とも充実した年齢であらせられまするが、

なにぶん「犬畜生」と言う言葉もあるが如くただの「わんこ」なので

いわゆる躾というものをしないと、とんでも無いことになる訳でございます。

陛下は生後三ヶ月の折、一日にして

「オスワリ」と「フセ」と「マテ」を覚えてしまうと云う快挙を成し遂げられ、

「これは天才犬だ~!」とU3ぬか喜びを致した訳でございまするが、

それは思い違いも甚だしいと云うことをその後つくづく思い知らされたのでありました。



そして、その日から二年の間、壮絶なるU3と武羅運陛下の、

戦いの火蓋が切って落とされたのであります。


<次回へと続く>
[PR]
# by u3_brown | 2006-03-13 01:01